FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
追肥
稲が順調です。

2013_0613_105721-P6131441_convert_20130613145130.jpg

梅雨入り前の晴天を生かしたいと、早めに植え付けしたのがズバリ当たりました。

山間地でとにかく日照時間が短いので、夏至までが勝負かと思って。

2013_0613_105512-P6131437_convert_20130613145215.jpg

早めに追肥をする事にしました。

追肥について、もし日本で極めている人がいたら、是非話を聞きたい。

おそらく一生研究してもたどり着けないテーマではないでしょうか?

一般的に農協などの指導では、穂がでる15日前や25日前がいいと言われています。

しかしある書籍によれば、実際収穫量が落ちたと。 少なくとも45日前までに追肥をすべきだと。


なるほど理にかなってる。

植物が実をつけるのは子孫を残すため。 だから寿命が近い樹木などはたくさん実をつけます。

穂がでる前に肥料をもらった元気な稲がはたして子孫を残そうとするだろうか?

「俺はまだまだ元気や!」と葉っぱばかり大きくなるのでは。

試す価値は十分ある。

2013_0613_110110-P6131443_convert_20130613145025.jpg

少量ずつ二回に分けて追肥する事にしました。

なぜ、N:窒素とK:カリウムなのかという話は長くなるのでまた別の機会に。

2013_0613_105002-P6131426_convert_20130613145331.jpg

それにしても暑い。

2013_0613_105049-P6131428_convert_20130613145253.jpg

ここは風が抜けて気持ちがいいなあ。


上手く行くといいですね  ワン!

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
copyright © 2018 ユズの田舎生活 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。