FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
比重選
米作りの第一歩として、今年植え付ける種モミの選定作業です。

2013_0401_091215-P4011128_convert_20130404161450.jpg

まずは去年収穫したお米から、籾のまま保存しておいたものを取りだします。

蝪ゥ豌エ驕ク+1_convert_20130404161237

次に塩水を作ります。

IMG_20120406_0101_convert_20130404161306.jpg

塩水の濃度は卵を使って。

小学校の理科で実験しましたよね。
濃度を濃くすると卵が浮かび上がって来るって。

だいたい卵が斜めに浮かぶ状態がベスト。

3-1縲€+1_convert_20130404161332

その塩水に籾をつけて、浮かび上がったものを取り除きます。

沈んだままの籾は比重が高く、中身が詰まった物だけになるという訳です。

そのため塩水選とも呼ばれます。

2013_0401_090843-P4011117_convert_20130404161535.jpg

厳選された種モミは小分けして網袋に詰めて消毒した後、しばらく水につけて置きます。

浸種といって、積算200℃。

20℃の水なら10日間浸けると言う事です。 その間、水は毎日換えます。

うちの場合は水が冷たいので、2週間は必要かと。

2013_0401_091051-P4011124_convert_20130404161615.jpg

は~い。 今日はここまで。


早く散歩に連れてけー  ワン!


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
copyright © 2018 ユズの田舎生活 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。